憧れのリゾートウエディング!演出やドレスはどうする?

深海のような空間を演出

真っ青な海と空、純白のウエディングドレスのコントラストがよく、リゾートウエディングをセレクトする人も多いですよね。そんなリゾートウエディングのパーティでは、真っ白な会場を選ぶというのもいいですよ。寄せる波のサウンドが流れる中、会場のライティングを淡い青から黄色、紫、深いブルーへと移り変わるように演出しましょう。まるで深海を潜っているような気分を味わってもらえます。サンゴにみえるように白くペイントした木の枝やクリスタルをちりばめて、幻想的な空間をつくっていくといいでしょう。ゲストの椅子には、シェルをイメージしたリボンをあしらい、テーブルやウエディングケーキにはパールと貝殻を飾ります。くらくらと輝く美しいドレス姿の花嫁は海のプリンセス、マーメイドのようでしょう。見たことがない夢のような空間演出でゲストに酔いしれてもらうことができます。

そして、海外リゾートであれば、アフターナイトウエディングをやってもいいでしょう。自然に囲まれた空間でかけがえのないひとときをキャンドルの灯りに見守られながら、くつろいでもらいます。

水際に浮かぶマーメイドをイメージして

花嫁の衣裳は、シルクのチュールとオーガンジーを使用した、大きなサッシュベルトが印象的なAラインドレスなどがいいでしょう。動くたびにさざなみが広がるように優雅に揺れる立体的なデザインが効果的です。ドレス全体にビーズをあしらったものなら、オーガンジーと共に水面のきらきら感を演出できます。顔周りには、クリスタルガラスの光が躍るカチューシャ、虹色に輝くパールのネックレスなどがよく合います。ラインストーンをあしらった貝殻をあわせた個性的なブーケでエレガントスタイルが完成するでしょう。

交通の便が良くゲストが移動手段に困らない、大都市ならではの高品質なサービスが受けられるなど、大阪の結婚式場で挙式をすることのメリットは多いです。